ナイスな英語:英語でおしゃべり
ホーム
ナイスな英語

LET'S TALK IN ENGLISH!


【ナイスな英語サイトが誕生~】   【英語のジョーク!】 【英語の略語】  【日常英会話】 【医療英語】   【スラング英語】 &  【特集】   英語でおしゃべりしませんか?  Nice2.infoでLet's talk in English!  


IT英語編:

英語で楽しくおしゃべり出来るようになりましょう~。
ナイスな英語では、カテゴリー毎にさまざまな英語を紹介しています。
ここでは、インターネットで頻繁に聞く IT英語を説明していろいろな言葉をを 紹介していきたいと思います。




PPC Pay Per Click

PPC広告とは Pay Per Click の頭文字を取ったもので一般に「クリック課金」と呼ばれています。(Cost Per Click の頭文字を取ってCPC広告という言い方もされます。)

クリック課金型広告では、表示されるだけでは広告主は宣伝費を払う必要はありません。
クリックされて初めて宣伝費が発生します。立場を逆にすると、媒体(Google社やオーバーチュア社等の広告枠を持っている企業)は消費者がクリックしてくれない広告を幾ら表示しても収入はゼロです。
こんなムダなことはありません。

検索エンジンにおけるPPC広告モデルでは、広告主(例えば電気屋さん)が事前に単語(例えば「電気」)を登録しておき、消費者がそのキーワード
(「電気」)で検索した時に限って、この広告主(電気屋)の宣伝が表示されます。
当然、この消費者はこのキーワード(「電気」)に興味がある訳ですから、広告主(電気屋)の出した広告をクリックする可能性が高くなります。

この仕組み(ムダな広告を表示しない)の採用により、PPC広告は媒体および広告主の両方に利点のある広告宣伝モデルとなっています。





バックアイコン 

トップ アイコン 

ネクスト アイコン 

お助け掲示板
※当サイトはリンクフリーです。 Copyright (C) 2006 Nice2.info ALL RIGHTS RESERVED